過去の記事

 
フォーム
 
考える村の住人
2011-10-05
考える村は、香南市夜須町と安芸郡芸西村にまたがり、面積150ヘクタール、標高250メートルの山林地帯にあります。
ここには、たぬき・猪・鹿・うさぎ・リスの動物達をはじめ、うぐいす・メジロ・ルリ・ヤマゲラなどなどの野鳥達、四季折々の山野草達、昆虫・爬虫類 ・・・・・・・ と多くの住人達が住んでいます。
特に動物達は、活動が活発になる夕方から夜にかけて、考える村の門の付近はうさぎ達の通り道、少し下りると狸の道、鹿の道、リスの道と、それぞれが決まった道を横切って行きます。(写真の道では、リスが横切ります。)
また野鳥も多く、崖のところにルリが巣を作り卵を産み、雛が孵って親鳥が子育てをしている様子も見ました。6月の初めには、早朝に高知県の県の鳥、ヤイロ鳥の鳴き声を聞くことも出来ました。
ぜひ一度、考える村の住人達に逢いに来て下さい。 スタッフ共々、お待ちしています!
 
「考堂」
2011-10-02
国道55号線から登山道を上がり、考える村の門を入り突き当たると、駐車場に着きます。
その先、石段をあがると考える村の建物「考堂」があります。
縦43m・横23mの鉄筋コンクリートの2階建て(山本長水氏設計)、地下には大浴場も設備されています。
初めてお見えになった方は、山の上にとても大きな建物があるのに驚かれます。(考堂の下には、黒潮カントリークラブと言うゴルフ場があり、何の建物なのか?時々、ゴルファーの方もあがって来られます。)
もう30数年経つ建物ですが、年数の歴史は感じますが、決して古びた感じはしません。
風通しの良い造りは、中で働いていてもとても心地良さを感じますし、不思議なことに、掃除をしていくなか、輝きを増していくような気がします。
訪れた方々からは、「なんて気持ちの良いところ」「自分の別荘のよう」「景色も最高」「建物が素敵」と言葉をいただきます。
一見すると、何の建物なのか、入っていいものなのか、ちょっと足が止まるかもしれませんが、どうぞご自由にお入り下さい。
喫茶もありますし、大広間や和室があり、自由に開放しております。お昼寝や読書、おしゃべり・・・・訪れた方どなたにも、それぞれ自由にお使いいたえだけるようにしています。
自分の大きな家、自分の隠れ別荘と、どうぞ自由にお使い下さい。
 
考える村の「おもてなしランチ」
2011-10-01
考える村の建物「考堂」の中には、喫茶があります。
喫茶では、常時出しているメニュー、飲み物・手作りケーキ・ごまパン・うどんセット・焼きおにぎりセットなどの他に、要予約の「おもてなしランチ」(700円から)があります。
地元の旬の野菜を中心に、素材を活かし、作る過程の中にもこだわりを入れています。
写真のメニューは、  ☆しいらみりん漬けのから揚げ・サラダ・わらび  ☆茄子のたたき  ☆アスパラ豆腐
☆りゅうきゅうと桜えびの酢の物  ☆ゆず寒天
これに、雑穀米か七分づきご飯、または生姜ご飯などの炊き込み(メニューによって、ご飯の種類を変えています)と、重ね汁が付きます。
決して見た目は派手ではありませんが、体に優しく、「また食べに来たい」と感じていただける味だと思います。
また、予約を頂いた際に年齢層などをお聴きして、感じに合うメニューを考えています。
考堂には和室もあります。ゆっくりしくつろいで頂けるように、そちらのご利用も出来ます。喫茶も、景色を楽しみながら、季節の風を感じて食事を楽しんでいただけます。
食欲の秋と言いますが、考える村の「おもてなしランチ」を楽しんでみませんか?
 
考える村への行き方
2011-10-01
考える村までの道を教えて下さい」と問い合わせがあります。
高知方面からの方が多いので、まずは夜須の「ヤッシーパーク(海水浴場)」を目標に来ていただきます。
ヤッシーパークの信号を越え、次の手結港の信号も越えると上り坂になります。
すぐに右手にハイビスカスの絵がある土佐カントリークラブの看板が見えるので、そこから200m程行くと、左に入る「考える村」の登り道(「考える村:の石碑があります)が続きます。手結山のトンネルは越しません。
そこから約6km山道を上がります。途中、3km、1kmの時点で看板があります。
 
↑「考える村」の門が見えるので右手に入り、800m先に駐車場があり、石段を上がると考える村の建物「考堂」があります。
初めての方には、国道から「考える村」への登り道が分かりにくいかもしれませんが、分からない時はすぐにお電話下さい。
山道は道幅が少し狭く、対向車も時々ありますので、どうぞ安全運転でお越し下さい。
緑のトンネルをくぐり、途中から見える海の景色はとても綺麗です。
 
ホームページを開設しました
2011-09-14
一人でも多くの方に、考える村を知ってもらうためにホームページを開設しました。
ホームページを見て、ぜひ一度村へ来て見て下さい。
アクセス方法はこちら
 
社団法人考える村
〒781-5703 高知県安芸郡芸西村西分甲2505-2
TEL 0887-33-3681 , FAX 0887-33-3612
<<一般社団法人 考える村>> 〒781-5703 高知県安芸郡芸西村西分甲5502-2 TEL:0887-33-3681 FAX:0887-33-3681